読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トランジスタ技術 2016年11月号 Part1

暇ができたので、RasberryPi3で遊べないかなーと日本橋をぶらぶらしてると遊び道具を見つけたので、購入。

とりあえず動かしてみて記事と違うことをしたらメモをしていく。

 

0.環境

作業PC:Windows10

 

1.Windosw10からRaspberryPi3へのリモートアクセスができない

 xrdpをインストールするだけではWindows⇒RaspberryPi3へのアクセスに失敗するので、下記のサイトを参考に環境構築を実施。

 

Raspberry Pi に RDP で接続できないときの対処 - Qiita

raspbian - error - problem connecting to Raspberry Pi 3 with xrdp - Raspberry Pi Stack Exchange

 

$sudo apt-get remove xrdp
$sudo apt-get install tightvncserver
$sudo apt-get install xrdp

 

2.リモートデスクトップ時のキーボード設定

これも記事通りではできなかったので、以下のサイトを参考に設定する。

 

Raspberry Pi でリモートデスクトップ - Qiita

 

#cd /etc/xrdp/
$sudo wget http://w.vmeta.jp/temp/km-0411.ini
$sudo ln -s km-0411.ini km-e0010411.ini
$sudo ln -s km-0411.ini km-e0200411.ini
$sudo ln -s km-0411.ini km-e0210411.ini

 

3.スクリーンショット取得用のソフトの導入

 ブログの記事を書くようにスクリーンショットを取得するソフトを導する。下記のサイトの「ksnapshot」を使用する。

 

Raspberry Piのスクリーンショット | S2

 

#cd /etc/xrdp/
$sudo apt-get install ksnapshot

 

4.デフォルトエディタの変更

 デフォルトのエディタがnanoになっているので、vimをインストールして

vimが起動するように変更した。

 

$sudo apt-get install vim
$sudo update-alternatives --congif editor

 

ブログ開始

仕事にゆとりが持てるようになってきたので、調べたことをブログにつらつらと書いていこうと思う。

 

さしあたって、現状は自分で持っている知識+調査したことを書いていこう。

目標は、1週間~2週間に1回は更新する。